私・家族の健康

尿路結石①

更新日:

 

2019年7月4日の朝、朝食を食べ終えてゆっくりしてから7時過ぎに掃除を始めようとした時、急に左の側腹部が痛くなってきました。

便意は無く、大便をしたら治るような痛みではありません。

痛みはかなり強く、息も絶え絶えになりました。

私自身、原因はすぐに分かりました。

「この痛みは尿管結石だな・・・。」

以前、近くのクリニックのエコー検査で左腎臓に結石があることを指摘されていました。

それが遂に落ちてきたのです。

エコーで見たときはかなり大きくて、

「これが落ちてきたら大変だよ。でも必ず落ちるとは限らないから」

と言われていました。

クリニックが開院するまでまだかなり時間があります。

ジタバタしてもしょうがないので、痛み止めを飲んで堪えるしかないのです。

隣に住む両親にお願いして座薬をもらいました。

座薬を入れるまでに波は2回ありました。

学校で授業中に便意を感じた時に似ています。

すぐに効いてくれるか分かりませんが、座薬を入れてじっとしていたらすぐに痛みはスーッと引いていきました。

痛み止めの効き目が切れたらまた痛くなるので、一応病院に行こうと思い近くのクリニックに行きました。

クリニックは毎日先生が担当制で入れ替わりで、当日の担当は心臓と循環器の先生です。

エコー検査をしてくれた先生はいませんでした。

診てもらえなかったので、そのまま帰り、後日親戚のクリニックで診てもらうことにしました。

 

-私・家族の健康

Copyright© bonesetter's note , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.