語学

英会話教室に参加した 22回目

投稿日:

 

確定申告に追われて英語の勉強がおざなりです。

試験まで2週間を切ってしまいました。

レッスンでの先生との会話は半年前よりは聞き取れますが、まだまだです。

先生には聞きなおすことができますが、試験は1回きりです。

 

まずは雑談です。

娘が幼稚園を卒園します。

そこで卒業式はgraduationなのですが、commencementも卒業式という意味があります。

commenceは「始まる」という意味です。

始まるのに終わるってどういう意味か?と尋ねました。

先生はcommencementは知らない単語でした。

どうやらアメリカ英語で、一般的では無かったようです。

娘が卒園すると嫁が働きに行けなくなります。

春休みの間は仕事は休みを取るだろうと先生に言いました。

「一旦仕事を止める」という意味で、間違ってstop the jobと言いました。

先生は「辞める訳では無いでしょう?」と訂正してくれました。

休みを取るのを、take a breakと習いました。

day off やtime offでも良いみたいです。

家族とあまり会えないので休みの日の時間が貴重です。

これを伝えるのに、濃い一日をdense timeと直訳したら

充実した時間はquality timeでいいと教えてくれました。

 

TOEIC対策リスニングのPART2は引っ掛け問題が多いです。

先生も分らないことが多いみたいです。

例えば、

Q,,Shall I contact you by e-mail or by phone?

A)OK,I'll take a look at the contract.

B)Oh,did you?

C)Actually,I'll be seeing you tomorrow.

 

これらを聞き取るのも大変ですが、日本語的に考えてB)「あなたがしてくれるの?」と考えたらダメです。

過去形になっているので、除外されます。

正解はC)ですが

「メールか電話で連絡しましょうか?」という質問に

「実際、明日会うことになってるんだよね」

という答えです。

なんかおかしな会話です。

 

一番苦手なPARTが「2」です。

問題数は25問です。

20問は正解したいところです。

ここを切り抜ければうまくいくはずです。

 

 

-語学

Copyright© bonesetter's note , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.