開業

ホームページ作製

更新日:

 

かねてより接骨院開業に合わせて、ホームページの作製をおこなってきましたが、開業と同時にホームページを公開することにしました。

一応、紙媒体の広告も必要と考えて、ASKULに500部注文しポスティングしましたが、集客のメインはホームページです。

ポスティングも初めてしましたが、大変でした。

結局、ポスティングは500部配布で集客1名という結果に終わりました。

 

ホームページ作製の経緯

接骨院を開業をするにあたり、集客にホームページは必要です。

業者に頼むと自分が望むものとは違うものができそうだったのとコストが高いので、自分で作ることにしました。

ホームページ作製の知識ゼロからの出発です。

サーバー、ドメインという言葉すら意味が分からない状態でした。

生まれて初めてサーバーと契約しドメインを取得、そしてホームページをwordpressで作製しました。

テーマはsimplicityを選びました。

 

製作費

サーバー代金 16200円/年

サーバーはXサーバーと契約しました。

ドメイン取得代金  214円(更新料 1480円/年)

ムームードメインで取得しました。

この時、ドメイン取得時に更新料があるなど分かっていませんでした。取得代金が安かったので適当に選んだのですが、更新料についてはチェックしていませんでした。

運よく安くすみましたが、下手したら5000円近く更新料を取られていたかもしれません。

そして、記事をわかりやすく伝える為に、

イラストを描こうと考えてペンタブレットを10000円で購入しました。

ホームページ作製に27000円近く投資しましたが、ホームページを作製やイラスト描画のノウハウを得たと考えたらお釣りがきます。

 

ホームページ公開の失敗

コツコツと記事を書き、いろいろなカスタムをネットで調べて作製しました。

この時に作っている間にホームページに訪問客が来ないように

「インデックスに表示されない」ようにしました。

これは検索に上がらないようにしたのです。

 

実はこれが失敗でした。

 

ホームページが上位に検索されるために、seo対策として

クリック数が多く、リンクを多く張られたり、長期間運営されたり、日々記事が更新される方が好ましいのです。

つまり、接骨院の住所や名前など重要な所は隠して、ネット上にアップさせて人の目に触れるようにしていた方が良かったみたいなのです。

終わったことなのでしょうがないですが、時間を無駄にしたと悔やまれます。

最大に失敗が、「インデックスに表示されないようにする」設定がまずかったのです。

自分の知識がなかっただけなのですが、このチェックを外せば、ネット上で検索にすぐに引っかかると思っていたのですが、調べるとなんと1週間以上もかかるらしいのです。

「インデックス表示されないようにする」という言葉が味噌で、

チェックを外したら、

「検索サイトでインデックス表示されるようにしてくださいね」

というわけではないのです。

インデックス表示をしないのチェックを外すと、googleクロールというロボットがネット上を巡回して、自分のホームページを発見してくれてインデックス表示をしてくれるようになるわけなんですが、ネットでその事について調べるとそれが1週間以上掛かるというのです。

ホームページは1週間以上前には完成していたのですが、患者さんが間違って来るのを恐れて前日の公開にしたのが間違いだったのです。

 

サイトマップを送信したが・・・

ただ1週間を待っていてもダメですので、サイトマップの送信なども行いました。

これは、インデックスに表示されたいホームページがここにありますよという連絡をgoogleへ送るものです。

そのおかげで次の日にはインデックスされるようになりましたが、検索に上がるのに条件や検索順位が厳しいものになりました。

 

ホームページが上位検索されるための工夫

接骨院ホームページの検索順位を上げるのは非常に難しいです。業者にお願いしてSEO対策をするか、ネット広告をするか考えました。

しかし、どれも大手の整骨院がやっていることなので真似をすること自体が自分にはいい方法とは思えませんでした。

それでこの「bonesetter's note」のサイトを作り、興味を持ってくれた人に接骨院のホームページも閲覧してもらいpage viewの数を増やそうと考えました。

最初はXサーバーについてくる初期ドメインで作製していましたが、Googleアドセンスにも登録して広告を貼ってもいいかと考えて、独自ドメインを取得することにしました。

(初期ドメインではGoogleアドセンスの登録ができないらしいのです。)

ドメインの取得は、更新料と複数年契約料金がしっかりと明記されているお名前.comでしました。

サーバーとドメインの関連付けも簡単にできました。

ムームードメインも良いのですが、お名前.comなら取得料や更新料の支払いは明瞭なのでおすすめです。

 

最後に

これから接骨院を開く人はホームページを作製すると思いますが、業者に頼むと検索順位が上がり集客には有利です。

デザインも優れているので、患者さんの目にも止まりやすいかと思います。

ただ、過剰な表現や患者さんに良いように思い込ませるような記載がされているのも目にします。

医学的知識がない人には良いように見えますが、業界の人には好ましくない、同業として一緒にして欲しくはないのもあります。

これはホームページ製作会社と接骨院との間で意思疎通ができていない為に起こっていると思います。

業者に製作を依頼するならとことんこだわって、煙たがれるくらいのミーティングが必要です。

自分の考えを前面に押し出して、ありきたりなホームページから脱却するのも差別化にもなります。

 

私はホームページ作製のノウハウを得て、管理もできるので自分でして良かったと思っています。

あとは記事をたくさん書いて、このサイトが検索されて接骨院のPVに繋がる事をするだけです。

-開業

Copyright© bonesetter's note , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.