開業

駐車場のDIY

更新日:

施術所より少し離れたところに親戚が所有する畑があり、そこの一部をお借りして駐車場を作らせてもらいました。

親戚は遠くに住んでいて、実家に管理を任せていたので荒れ放題です。

伐採した木が大量にあります。

 

この伐採した木は焼却して処分します。

処分するとだいぶスッキリしました。

ここに2台分の駐車場を設置します。

このままで駐車場にしてもいいかと考えましたが、草が生えて来ると見た目が良くありません。

 

借りている土地なのでコンクリートは打てません。

そこで10cmほど掘り下げて砂利を敷き詰めることにしました。

駐車場を作るのに工事を頼むと平均予算は10万程度と聞いていたので、節約のため自分でするしかありません。

1日でこれだけ掘り下げましたがまだまだです。

 

ここからが大変で、掘ると石がゴロゴロたくさん出て来ます。

結構大きい石が多くて大変でした。

ちょうど10cm掘ったところで硬い地層にぶつかり、土の色も変わりました。

これがいい目安になり、全体をここまで掘り下げます。

(横から見た図です。左にあるのは防草として置いていたカーペット)

 

隅はコンクリートブロックで囲み、砂利が出ないようにします。

コンクリートブロックを水平に置く為に、掘った土をふるいにかけて細かい砂を大量に作り、それを水で溶いてコンクリートもどきを作りました。

粘土のような土なので簡単に水平を作れます。

 

ブロック同士はコンクリート接着剤を使って繋ぎました。

完成まであと一踏ん張りです。

砂利を敷き詰める前に防草シートを張り、雑草が生えないようにしました。

 

砂利は2リューベ(m3)を¥26000(税込)で配達料こみで購入しました。

 

嫁と娘に手伝ってもらい、砂利を均一に広げて完成です。

非常にシンプルな駐車場です。

前の荒れていた時と比べてスッキリして気持ちが良いです。

雨が降った時に水がたまらないよう壁の方に向かって傾斜をつけていますが、うまく水が流れてくれるといいです。

 

-開業

Copyright© bonesetter's note , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.